【サッカーW杯】決勝戦乱入して試合をぶち壊した4人の正体が判明!!!

みつを ★ 2018/07/16(月) 02:46:59.18
https://this.kiji.is/391280255274910817

4人がピッチに乱入
W杯決勝、政治PRか
2018/7/16 02:27
©一般社団法人共同通信社

 【モスクワ共同】ロシアのスポーツ紙スポルト・エクスプレス(電子版)によると、15日に行われたサッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会決勝、フランス―クロアチアの後半立ち上がりに女3人と男1人がプレー中のピッチ内に乱入し、警備員らに拘束された。この影響で試合が一時中断した。

 同紙によると、4人はプーチン大統領を批判するパフォーマンスを続けてきた女性パンクバンド「プッシー・ライオット(子猫の暴動)」の関係者とみられ、政治的な活動の一環で乱入したというが詳細は不明。

 4人はいずれも警備員のような制服を着て、同一方向から手を上げながら乱入した。


続きを読む

【朗報】うつ病への対策ポスターが暖かすぎると話題に

  2018/07/19(木) 10:40:17.45
あったけぇ…



続きを読む

地球壊れる・・・

  2018/07/21(土) 16:10:12.11


猛暑、日本だけでなかった…北極圏で33・5度
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180721-00050062-yom-soci

【ジュネーブ=笹沢教一】世界気象機関(WMO)は20日の記者会見で、豪雨で大きな被害が出た日本が
今度は猛暑に見舞われていることなどに触れ、北半球で7月中旬以降、記録的な高温を伴う異常気象が
相次いでいると強い懸念を表明した。WMOは、異常気象は「全体の傾向としては、気候変動の結果だ」との見方を示している。

 WMO報道官は「日本は豪雨から猛暑に切り替わり、豪雨の被災者など
脆弱(ぜいじゃく)な状況の人々への影響が危惧される」と述べた。

 WMOによると、ノルウェーでは北部の北極圏で7月17日に7月としては史上最高の33・5度を記録し、
翌18日には北極圏の別の場所で夜間の最低気温が25・2度と、日本の熱帯夜に相当する温度を観測した。
スウェーデンでは7月中旬だけで、高温と乾燥による森林火災が約50件も起きた。


続きを読む
ギャラリー
  • 【サッカーW杯】決勝戦乱入して試合をぶち壊した4人の正体が判明!!!
  • 【サッカーW杯】決勝戦乱入して試合をぶち壊した4人の正体が判明!!!
  • 【サッカーW杯】決勝戦乱入して試合をぶち壊した4人の正体が判明!!!
  • 【サッカーW杯】決勝戦乱入して試合をぶち壊した4人の正体が判明!!!
  • 【サッカーW杯】決勝戦乱入して試合をぶち壊した4人の正体が判明!!!
  • 【サッカーW杯】決勝戦乱入して試合をぶち壊した4人の正体が判明!!!
  • 【サッカーW杯】決勝戦乱入して試合をぶち壊した4人の正体が判明!!!
  • 【朗報】うつ病への対策ポスターが暖かすぎると話題に
  • 【朗報】うつ病への対策ポスターが暖かすぎると話題に
最新コメント
QRコード
QRコード
メッセージ

パパッとニュース速報では相互リンクを募集しています

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ