2016年04月

吉高由里子、本格復帰も「ストレスで暴発寸前」のワケ

:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ :2016/02/25(木) 10:29:06.24 ID:CAP_USER

「春菜は生まれて以来、交際経験がないということで、失恋の吉高と何か共感するところがあるのかも」(芸能レポーター)

この3人、吉高のツイッターにも<またこの人たちなの/vacuum?/大好きだね/楽しい>(1月28日)とあり、かなりの頻度で飲んでいるのが確認できる。
近藤に至っては、パジャマでの寝姿までアップされており、“お泊まり”するほどの親密さが確認できる。
そして、その飲みっぷりは相当なものらしく、まさにバキューム(真空)のように大好きなハイボールを底なしに吸引するのだとか。
天然系のツイートなど、“不思議ちゃん”全開だった吉高だが、確かに近藤らの存在が“安定剤”になっているかのように見える。

これで芸能活動に邁進(まいしん)できる……と思ったのも、つかの間。好事魔多し? 安定剤の近藤に思わぬ「いい知らせ」が来たのだ。

「朝の情報番組『スッキリ!』(日本テレビ系)では、1億7000万円を無利子でスポンサー筋から借りていた上重聡アナが、世間の批判に耐えきれず3月に降板。
その後釜として、女性芸人ながら近藤春菜の抜擢がほぼ確定しています」(日本テレビ関係者) 朝番組ゆえ、テレビ局入りは5時。
当然、夜っぴて飲むことはできなくなる。冒頭の記者は繰り返す。
「ピンチですよ。ストレスのない<楽しい>生活がなくなってしまいます……」 そんな吉高が取る行動とは……?

「荒れるか、逆に仕事に打ち込むか……」(前同) どちらにしろ「思い切った」方向に進みがちなのが彼女だという。
具体的には「もしかしたら小悪魔のように、片っ端から男を籠絡していくかもしれません」と言うのは、彼女をよく知る芸能プロ関係者。
そもそも下ネタは彼女の得意技。撮影現場で若い男性ADに「処理事情」を聞いたりするのは序の口。
10年のドラマ『美丘−君がいた日々−』(日本テレビ系)では父親役の寺脇康文に対し耳に息を吹きかけたり、
服の上から胸をつねって“女子よりびんか〜ん”と言ってみたり、その気になればいつでもいける男落としのテクを持っているのだ。

「野田洋次郎以外にも、ジャニーズの生田斗真、二宮和也、俳優の松山ケンイチ、玉木宏、ミュージシャンの尼川元気とも噂が流れました」(前出の平林氏) 
また、『花子とアン』後の休養期間には海外旅行(アメリカ各地やスペイン、セブ島、韓国など)を繰り返し、
現地でナンパしてくる外国人と親しくなったと、雑誌インタビュー(ファッション誌『mini』=宝島社刊)で明かしてもいる。
そして、こんな心配な見立てをする向きも。「意外に彼女は芸能界に執着がない。
そうでなければ、あんなに奔放な発言や<あたしの下半身見たことあるよね?>みたいなツイートはできません。男を作って引退、電撃婚もありえます」(テレビ局関係者)

一方で、映画などで、「スパッと脱いだりするかもしれません」(芸能記者) 前出の平林氏はこう言う。「過去に脱いだ作品は、08年の『蛇にピアス』。
19歳の主人公と同年齢のときでした。あれから8年。当時は少女っぽいヤセ型でしたが、今や大人の女性としてまろやか。
脱げば話題沸騰でしょう。問題は脱ぐことを納得させる作品を提供できるかどうか。
今年の夏に期待できそうですよ」 ピンチはチャンス。由里子さま、ぜひ大人の艶技で楽しませてください!



続きを読む

細川ふみえ「イライラが止まらず」グラビア復帰の可能性もゼロ!?

:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ :2016/02/25(木) 10:55:31.19 ID:CAP_USER

2月22日放送の『私の何がイケないの?』(TBSテレビ系)に細川ふみえ(44)が出演し、更年期障害の悩みを語った。

手足の冷えや物忘れなどに悩んでいるが、細川が最も悩んでいるのがイライラ。そこで番組では、
細川にイライラ度が分かる測定器を装着してもらい、いつどこでイライラしたか、詳細を調べることになった。

まず最初にイライラしたのが、行き付けだという青森ひばを使った雑貨を取り扱うお店。
ひばに癒し効果があることから通っているというのだが、店主の女性と会うなり「お母さんの顔を見ると、泣きそうになっちゃう」と涙ぐんでしまい、高いイライラ度を示してしまった。
医師の解説によるとこれは、泣くという行為に「自分がなんで泣いているんだろう」と考えて気が滅入り、余計にイライラさせてしまうのだという。

そして最も細川がイライラしたのが、出版社と打ち合わせをしていた時。
実は「再びグラビアの仕事をしないか」とオファーを受けていたのだが、その打ち合わせの席でイライラしていたのだ。
特にピークに達したのが「がっかりさせたくない」とオファーを固辞する細川が、打ち合わせ相手の女性から「でも、ぜんぜん綺麗じゃん!」と褒められた瞬間だった。
医師の解説によると、これは老化に対する不安を刺激されてしまうのが理由。
これらのイライラを解消するためには、交感神経を落ち着かせるため貧乏ゆすりやため息など、体を常に動かすと効果的、と番組はアドバイスしていた。

「細川のグラビア復活を望む声は多いのですが、いまだ実現していません。最近では大場久美子(56)が、50代でグラビアを披露して話題になりました。
読者の年齢層が高い週刊誌などは反響が期待できそうですが、時期尚早のようですね。
50代になれば気持ちも落ち着き、再びグラビアに挑戦、という気持ちになるかもしれません」(グラビア誌編集者)??ファンは気長に待っているしかない?

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160225-30607388-taishu
2016/2/25 10:00 日刊大衆


▶︎Youtube ▶︎
スキスキスー(M.V) / 細川ふみえ






続きを読む

『ビリギャル』石川恋、「ほぼ裸」なグラビア写真を公開して話題に 「エロすぎる!」「購入を決意した」の声

:ダークホース ★@\(^o^)/ :2016/02/25(木) 19:47:12.76 ID:CAP_USER

大ヒット書籍『ビリギャル』の表紙を飾ったモデル・石川恋のファースト写真集が話題を呼んでいる。

書籍『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』は2013年に刊行され、
その後、累計発行部数が100万部を超えた大ヒット作品だ。
2015年、有村架純主演で映画化もされこちらも大ヒットした。
そんな書籍の表紙を「ビリギャル」に扮して飾ったのがモデルの石川恋だった。

『ビリギャル』表紙の金髪姿を見るとがっつり"ギャル"な石川だが、
『有吉反省会』(日本テレビ)に出演し「実はビリでもギャルでもなく真面目である」ことを反省、
禊として脱"ギャル"をはかり話題になった。

同番組出演後も、精力的にグラビア活動を続け、
じわじわと人気を伸ばしている石川が2月29日に発売するのが自身初となる写真集 「LOVE LETTERS」だ。
2月22日、彼女は一週間後に発売が迫る写真集の告知コメントと表紙をTwitterにアップ。
表紙のショットは、何も身につけていないように見える石川がひざを抱え振り向く様子を背中越しに写している。

これを見たユーザーたちからは、
「素晴らしい表紙だ」「エロすぎる!」「これは予約するしか」「この子かわいいなぁ」
「購入を決意しました」「写真集この目で拝まなければ...」など称賛をはじめとした様々なコメントが寄せられている。

http://news.infoseek.co.jp/article/aolcelebrity_20160223_59f6ca81a3c50c54118b/

石川恋 写真集 「LOVE LETTERS」 Twitterより


「ビリギャル」石川恋







続きを読む

とにかく明るい安村のアダルト番組出演に驚きの声「嫁さんいるのに」。

:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ :2016/02/26(金) 12:02:21.46 ID:CAP_USER

お笑い芸人のとにかく明るい安村(33歳)が、アダルトビデオのような作品に出演していると話題を呼んでいる。

そっくりさんや「似ている人が…」という話ではなく、間違いなく本人が出演しているのは「放送事故!?今夜、服を1枚も着ていない全裸の女の子が××します!完全版」という作品。
以前より一部アダルト系動画サイトでは配信されていたようだが、2月21日より大手のDMM.comでも配信が始まったことで、注目を集めている模様だ。

パッケージ写真に安村と全裸の女性3人が写っていることや、DMM.comのR18カテゴリでの配信となっていること、
作品情報に「とにかく明るい安村&全裸女子たちの企画が盛りだくさん!」と書かれていることなどから、
ネットでは“安村がアダルトビデオに出演している”と情報が拡散している状況だが、
正確にはスカパー!などのアダルトバラエティ専門放送局「パラダイステレビ」が制作したバラエティ番組をパッケージ化したもの、ということのようだ。

ただ、番組の中でパンツ一丁の格好で全裸女性と密着したりもしているため、テレビでネタを披露する姿しかしらない人たちには少なからず衝撃を与えているようで、
Twitterなどでは「よく吉本はこれ許可したなw」「嫁さんいるのになんでこんな仕事を…」「クレヨンしんちゃんの映画に安村出てるんだよな。仕事の幅が広いね」などの声が上がっている。

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160226-96029100-narinari
2016/2/26 10:44 ナリナリドットコム




続きを読む

DAIGO&北川景子結婚披露宴 主な出席者wwww

:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ :2016/04/30(土) 07:57:48.96 ID:CAP_USER9

◇主な出席者

【芸能、音楽関係】国分太一(TOKIO)、テリー伊藤、カンニング竹山、恵俊彰、三田寛子、宮崎哲弥、爆笑問題、椎名桔平、GLAY、岩堀せり、つるの剛士、
HYDE(L’Arc―en―Ciel)、yasu(Acid Black Cherry)、AKIHIDE、SHINPEI(BREAKERZ)、
INORAN(LUNA SEA)、内田裕也、西川貴教、槇原敬之、高橋みなみ、加藤いづみ、秋山成勲・SHIHO夫妻、
ほしのあき、ハリセンボン、京本政樹、柳沢慎吾、植松晃士、杉村太蔵、フットボールアワー、
塚地武雅(ドランクドラゴン)、沢井美優、泉里香、安座間美優、小松彩夏、貫地谷しほり、佐藤めぐみ、
馬場典子、安めぐみ、高橋茂雄(サバンナ)、篠原ともえ、佐藤貴史、青木隆治、ダイスケ、村崎太郎、宮野真守、桂由美

【アナウンサー】岩本乃蒼、水卜麻美、郡司恭子、蛯原哲(日テレ)、立本信吾(フジ)、井上貴博、吉田明世、笹川友里(TBS)

【政界関係】青木幹雄、額賀福志郎、斎藤十朗、竹下亘、堺屋太一、溝口善兵衛(島根県知事)、小渕千鶴子(故小渕恵三元首相夫人) =順不同、敬称略=

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/04/30/kiji/K20160430012494860.html
2016年4月30日 05:30



続きを読む
ギャラリー
  • いかつく汚い方言ランキングwwwwwwwwww
  • サザン桑田佳祐、謝罪の裏事情…事務所の株価動向&NHKへ配慮?
  • 【画像】この横断歩道で起きる事故を予想できたら天才
  • こんな女と結婚しろ「家庭的だな」と思う女性TOP10!!!!
  • ダイナマイトボディー・月城まゆ、敗者復活から「ミスFLASH」グランプリ
  • ダイナマイトボディー・月城まゆ、敗者復活から「ミスFLASH」グランプリ
  • ダイナマイトボディー・月城まゆ、敗者復活から「ミスFLASH」グランプリ
  • ダイナマイトボディー・月城まゆ、敗者復活から「ミスFLASH」グランプリ
  • ダイナマイトボディー・月城まゆ、敗者復活から「ミスFLASH」グランプリ
最新コメント
QRコード
QRコード
メッセージ

パパッとニュース速報では相互リンクを募集しています

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ